二日酔いを解消する様々な方法を紹介!すぐに役立つ実践的な17の方法を解説

二日酔いを解消する方法|これであなたの二日酔いも解消できる【二日酔い解消ナビ】

飲み物

二日酔いを解消する鍵は水分補給!!水分が必要な理由とは

更新日:

二日酔いを解消する鍵は水分補給!!水分が必要な理由とは

二日酔いは、アルコールを摂取すると体内で発生するアセトアルデヒドによって引き起こされます。
二日酔いを予防するためにはお酒を飲みすぎないことが大切ですが、アルコールの分解能力には個人差がありますし、同じ量のお酒を飲んでも二日酔いになるときとならないときがあるという方もいるのではないでしょうか。
いつもは二日酔いにならないのに、今日に限ってという場合もあります。

そんな辛い二日酔いを解消するためには、まずは水分補給を行いましょう。アルコールを摂取すると脱水を起こしやすくなり、水分不足は二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解にも影響してしまいます。

なぜ二日酔いに水分補給が効果的なのか?

なぜ二日酔いに水分補給が効果的なのか?お酒を飲んだ翌朝、喉がカラカラで目が覚めた経験があるという方も多いのではないでしょうか。
もちろん室温や湿度なども関係していますが、アルコールそのものに脱水を起こす作用があります。

アルコールの利尿作用が脱水を招く

お酒の席でトイレに頻繁に行くという人も多いのではないでしょうか。
実はこれはアルコールの利尿作用によるものであり、例えば利尿作用の強いビールを1L飲むと、体からは1.1Lの水分が失われていくと考えられています。

私達の体は体内に入ってくる水分の量と、体外に排出される水分の量一定に保たれていることで、体液のバランスが維持されており、このバランスが崩れると脱水状態となることから、お酒を飲むと脱水を招きやすくなることがわかります。

体温が上がると汗をかくのも脱水の理由になる

アルコールを摂取すると顔が赤くなり、体が熱くなるという方も多いのではないでしょうか。
お酒を飲むとアルコールを分解して、体外に排出するために血管が拡張し、血行がよくなります
さらに消化や吸収、代謝によって熱も生まれるので、体温が上昇してしまいます。
また夏の暑い時期にビアガーデンやバーベキューなど屋外でお酒を飲むと、さらに体温が上昇し、体温を調節するために汗をかくことで脱水を起こしやすくなってしまいます。

アルコールの分解水分を必要とするのも脱水の理由になる

アルコールが体内に入るとアセトアルデヒドが発生します。
アセトアルデヒドが二日酔いの症状を引き起こす原因になるのですが、アセトアルデヒドを体外に無害な状態にして排出するためには水分が必要になります。

アセトアルデヒドは体内で酢酸に分解されて、さらに二酸化炭素と水になって尿や汗になって排出されるのですが、この過程で必要となる酵素が働くために水分を必要とします。

水分を補給することで二日酔いを解消できる

水分を補給することで二日酔いを解消できる二日酔いの朝はできるだけ水分を補給して、二日酔いの症状を解消しましょう。
水分補給と一言で言っても様々な種類の飲み物があることから、いくつか例を挙げてみましょう。

水分補給と言えば水

水分補給ならだという人も多いのではないでしょうか。蛇口をひねればすぐに飲むことができますし、二日酔いの朝に冷たいミネラルウォーターは非常に美味しく感じます。

ただし、水だけをひたすら飲むと血液の中のナトリウムの濃度が薄まることで、これ以上ナトリウムの濃度を下げないために水を飲みたいという気持ちがなくなってしまいます。また、過剰に水を摂取すると余分な水分を尿として体外に排出しようとすることから、脱水がさらに悪化してしまう可能性もあります。

これを自発的脱水といい、水だけを過剰に摂取すると逆効果になる可能性もあるので、二日酔いを解消するための水分補給を水だけに頼るのはあまりおすすめできません。

お茶やコーヒーも過剰な摂取は気をつける

カフェインが含まれているお茶やコーヒーには尿作用があることから、体内のアルコールを体外に排出するのを助ける働きがあります。
またカフェインの入っていない麦茶などにはミネラルが多く含まれているので、脱水の対策におすすめの飲み物です。
ただし過剰に摂取すると利尿作用によって必要以上に水分の放出量も増えてしまうので、注意しましょう。

二日酔いの解消にはスポーツドリンクがおすすめ!!

アルコールを分解するためのエネルギーとなる糖分、体内の水分バランスを保つのに必要なミネラル、そして水分をバランスよく摂取することができるのがスポーツドリンクです。
スーパーやコンビニ、自販機などで手軽に購入することができるので、二日酔い対策にストックしておくとよいでしょう。

また電解質と糖質の配合バランスを考慮した、脱水対策のための経口補水液も手軽に購入できるようになっているので、おすすめです。

炭酸飲料はおすすめできない

お酒を飲んだ翌日の朝は喉がカラカラに乾いて、炭酸飲料を飲んでスッキリしたいという方もいるのではないでしょうか。
ですが二日酔いの解消に炭酸飲料はあまりおすすめできません
というのも炭酸飲料には糖分が多く含まれており、水分補給という意味では向いていないからです。

アルコールはNG!!

二日酔いになると迎え酒がいいという話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
ですが医学的に見てもこれは全くの逆効果であり、お酒が好きな人の間で通用している俗説に過ぎません。

アルコールやアセトアルデヒドの分解で疲れている肝臓に、さらにお酒を飲んで追い打ちをかけるようなものであり、肝臓への負担はさらに大きくなってしまいますし、二日酔いの症状が緩和されることはないと考えられます。

水分補給の意味でも、アルコールによって脱水になっていることから、さらに脱水を悪化させて二日酔いの症状も悪化してしまう可能性が高いので、絶対にやめましょう

二日酔い解消に水分が必要な理由 まとめ

まとめ_二日酔いを解消する鍵は水分補給二日酔いの解消には、まずは水分補給をすることが大切です。
水分を補給することで二日酔いの原因となっているアセトアルデヒドを分解し、体外にスムーズに排出して、辛い二日酔いの症状を解消することができます。

-飲み物

Copyright© 二日酔いを解消する方法|これであなたの二日酔いも解消できる【二日酔い解消ナビ】 , 2019 All Rights Reserved.